木登り名人 | 内外海 うちとみ

木登り名人



 朝の全校集会で表彰式をしました。2学期に子どもたちが続けてきた努力の成果です。
 木登り名人の表彰もしました。今年は週に1回の取り組みでしたが,子どもたちがチャレンジしました。14本の木にはリボンがつけてあります。中ほどに青いリボン,高いところに赤いリボンがつけてあります。この14本すべての木の赤いリボンをタッチできたら「木登り名人」になります。今回は21人の「木登り名人」が誕生しました。

 木登りは,手足を使って登るという運動面だけでなく,高い木に登るというチャレンジ精神が高まります。こわいという気持ちがでてきます。下で見守っていて,落ちないようにという祈りのような気持ちになります。子どもたちは,高いところに登るほど,慎重になります。落ちかけるのは,下の枝付近です。気がゆるんだ時です。

 木登りをするようになってから,落ちてけがをした子は,今のところ一人もいません。それまで,平面でこけると,手をつかずにおでこを打つ子もいましたが,木登りをしてから,こけかたも上手になりました。手をうまくつけます。
 小学生の時期に,いろんな運動体験をしておくと,いろんな能力が伸びると言われています。あと少しで達成できる子もたくさんいます。
 子どもたちが継続してがんばってきたこと,心から誉めてあげたいと思います。


金屏風をつくりました。子どもたちの栄光が光っています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ご訪問ありがとうございます

カウンター by  無料の画像カウンターはシンプルカウンター

象さん時計

天気予報

今日は何の日?

雨雲レーダー

selected entries

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:498 最後に更新した日:2017/06/13

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM