そうじ名人グランプリ | 内外海 うちとみ

そうじ名人グランプリ

「美しい校舎を未来に残そう!」
子どもたちは、この唱和をして掃除をはじめます。
先輩たちから引き継いだ美しい校舎をきれいにしようという志です。
そうじ名人は、毎月、保健美化委員会の6年生が選んで給食の時間に発表し、みんなで拍手をして褒め称えます。
3月には、今年のグランプリが発表され3人の子どもたちの首にメダルがかけられました。
みんなで大きな大きな拍手をしました。

おうちに帰ってたら、おばあちゃんが
「一番いい賞をもらってきたね!」
とほめてくれたそうです。

おうちでもほめられて、笑顔になっている子どもの顔が浮かんできました。

お母さんからもお手紙をいただきました。

「そうじ名人のメダルをもらってきたときは、本当にうれしそうでした。一番ほしかったものだったようです。学校が始まったときも、出てくる話題はそうじのことでした。
「トイレそうじが一番好き!」
今でもそのようです。
もうすぐ2年生になります。あっという間の1年間でした。そして、この1年間にたくましくなりました。
心も、体も、学校生活を楽しんでいてうれしくなります。ありがとうございます。……」

 子どもさんの成長をこんなふうに見取ってくださっていること、とても感動しました。
 ありがとうございます。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ご訪問ありがとうございます

カウンター by  無料の画像カウンターはシンプルカウンター

象さん時計

天気予報

今日は何の日?

雨雲レーダー

selected entries

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:498 最後に更新した日:2017/06/13

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM