内外海 うちとみ

オーストラリアからメリークリスマス!

  今日の昼前に大きな荷物が届きました。オーストラリアからでした。クリスティーンさんが、子どもたちにクリスマスプレゼントを送ってくださったのです。

 たくさんの絵本が入っていました。すぐ玄関ホールに並べて、子どもたちに見せました。ちょうど集団下校前だったので、間に合いました。クリスティーンさん、ありがとう。子どもたちと共に感謝しています。メリークリスマス!

 クリスティーンさんは、毎日、内外海のHPやブログを見てくださっているので、ここに写真ものせました。

 いつも応援をありがとうございます。子どもたちと元気な2学期が終わります。

2学期の終業式

  本日、子どもたち78人全員そろって、2学期の終業式をしました。
 2学期も子どもたちの大活躍で、充実した学期でした。
 今朝の集団登校で、子どもたちが元気にあいさつをしてくれました。子どもたちから最高の元気をもらいました。

「この2学期をふりかえって一番心に残っていることは何ですか。」と聞きました。
78人全員がそのひとつを心に決めて座りました。隣の人と言い合って握手をしました。
「それでは、みんなの前で発表してください」
「はい!」と元気よく手が上がっていきました。

子どもたちが選んだのは(発表した順)
・修学旅行「海道をゆく」(6年生)・友だちのこと・京都へPR活動(5年生)・遠泳大会・駅伝・植樹をしたこと・友だちと遊んだこと・体育大会・バスケット・ふるさと祭り・警察音楽隊のコンサート・陸上記録会・国富と交流(2年生)・すくすく広場に電飾ツリー・自然教室・クラブ・韓国の大学生と交流(1年生)・親子ドッジボール大会・おはぎづくり

人数の多い順は
体育大会・駅伝大会・修学旅行・京都へPR・ふるさと祭り などでした。

今年は、全校78人で、いろんなことに取り組みました。体育会・駅伝・ふるさと祭り、小中音楽会…
このような取り組みで、全校の子どもったいのつながりができ、元気が出たように思います。
今日の発表は短い時間でしたが、その中で、自分の内面をしっかり話してくれる子もいて、うれしく、たのもしく思いました。


今日で給食が終了

  2学期最後の給食です。クリスマスの雰囲気の内容になっています。
 野菜いっぱいのおかずの中にも「ツリー」や「☆」を見つけました。調理員さんが作ってくれたのです。こんな忙しいときも子どもたちに最高の給食を用意してくれました。愛情たっぷりの給食をいただいて、子どもたちはとても幸せです。

木登り名人



 朝の全校集会で表彰式をしました。2学期に子どもたちが続けてきた努力の成果です。
 木登り名人の表彰もしました。今年は週に1回の取り組みでしたが,子どもたちがチャレンジしました。14本の木にはリボンがつけてあります。中ほどに青いリボン,高いところに赤いリボンがつけてあります。この14本すべての木の赤いリボンをタッチできたら「木登り名人」になります。今回は21人の「木登り名人」が誕生しました。

 木登りは,手足を使って登るという運動面だけでなく,高い木に登るというチャレンジ精神が高まります。こわいという気持ちがでてきます。下で見守っていて,落ちないようにという祈りのような気持ちになります。子どもたちは,高いところに登るほど,慎重になります。落ちかけるのは,下の枝付近です。気がゆるんだ時です。

 木登りをするようになってから,落ちてけがをした子は,今のところ一人もいません。それまで,平面でこけると,手をつかずにおでこを打つ子もいましたが,木登りをしてから,こけかたも上手になりました。手をうまくつけます。
 小学生の時期に,いろんな運動体験をしておくと,いろんな能力が伸びると言われています。あと少しで達成できる子もたくさんいます。
 子どもたちが継続してがんばってきたこと,心から誉めてあげたいと思います。


金屏風をつくりました。子どもたちの栄光が光っています。

教育懇談会

  今日は教育懇談会ごくろうさまでした。
  どうか子どもたちの成長をほめてあげてください。

 今日は少し気温が下がってきたので、玄関に大型ストーブをたいていました。保護者の皆さんが、玄関ホールに集まって、いろんな話をして、またそれぞれの学級へ行き、また帰ってきて話をしていく。玄関ホールがほんわりした空間になっていました。

 桜の木についた電飾が小さな光で輝いていました。この空間を明るくしてくれています。
 子どもたちの光は、学校を照らし、家庭を照らします。光るために生まれてきた子どもたち。子どもたちの成長をほめてやってください。どんな小さな光も、明日への希望です。


海を越えて来た大学生と交流

  韓国の大学生が、日本の海岸に打ち上げられた漂着ゴミを拾いながら、鳥取県の境港から若狭湾まで旅をしてきています。昨年と、一昨年は6月頃でした。自転車で移動しながら鳥取県からやってきました。ご縁があって内外海小学校をゴールになっていました。
 
今年は、冬なのでバスで移動しながらの来校です。今年は1年生が中心になって歓迎交流をしました。1年生は韓国の童謡「故郷の春」をハングルで歌いました。「ナーエーサルドン コッヒャーウン コッピーヌンサンコール…」ハングルで歌う1年生に韓国大学生はびっくり、大きな拍手がわきあがりました。次に「ソーラン」を踊って、これもまた拍手大喝采。今度は、韓国の大学生とソーランを一緒に踊りました。 今度は、大学生から「おたまじゃくし」が出てくる韓国の童謡を教えてもらいました。そのあと楽しいゲームを教えてもらって、うれしい笑顔です。
 1年生の手作りのしおりをプレゼントして、サインを交換して、1年生が作った梅ジュースを飲んで自由に話しをしました。とても楽しい交流でした。今日の1年生の国際交流、子どもたちの笑顔が光るうれしい時間でした。





韓国の大学生と交流して (1年生の感想)  2012.12.19

 

しおりをわたしてサインをもらうとき、とてもドキドキしました。いつのまにか、韓国がすきになりました。韓国の大学生はとてもやさしかったです。さいしょは、はずかしかったけど、さいごは、たのしかったです。またきてほしいです。もっと、遊びたかったです。こんどは、韓国に行きたいです。また遊びたいです。

 

韓国の人たちがサインをしてくれました。全員にしおりをあげられてよかったです。発表をしたとき、どきどきしました。韓国のゲームをして、ぼうが14個はいりました。しっぱいをしなくてよかったです。きんちょうしました。今日はとても楽しく、いい一日になりました。韓国が好きになりました。


韓国のお兄さんも、お姉さんも、とてもニコニコしていていました。学校に来てうれしいって思ってくれたかなあと思いました。また会いたいなあと思っています。お船で韓国から日本まで来てくれました。地図で見ると近いのに、遠い所から来てくれてありがたいなあと思っています。韓国の人が教えてくれたゲームがおもしろかったです。

 

さいしょは、きんちょうしたけど、いっしょにおかしもたべて楽しかったです。「よさこい」もいっしょにやって楽しかったです。また、わたしが大きくなったら、韓国に行きたいです。

 

ぼくは、韓国の人と会って、韓国のことが大好きになりました。サインがわかるようになって、すごくよかったなあと思います。「よさこいソーラン」を韓国の大学生のみなさんとできてよかったです。プレゼントをくれてうれしかったです。「よさこいソーラン」をまちがえずにできたのでよかったです。

 

さいしょ、ドキドキしました。自分の番になって、ドキドキしてはずかしかったです。韓国の大学生のみなさんと遊んでうれしかったです。いっしょにソーランぶしをおどったりしてうれしかったです。いっしょにおかしを食べられてうれしかったです。

 

今日、ゲームをしました。「矢入れ」をしました。12本入りました。まけてくやしかったです。ダンスで「おたまじゃくしのせいちょう」をおどりました。「ソーランぶし」では、はじめはきんちょうしたけど、あとからは、きんちょうしなくなりました。
 

韓国のみなさんは、とてもやさしかったです。さいしょは、はずかしかったけど、さいごには、とても楽しかったです。サインあつめ大作戦は、とてもきんちょうして、はずかしくて、あまり声がでなかったけど、楽しかったです。韓国の大学生が28人いて、とてもきんちょうしました。

 

韓国のみなさんと遊んだことが楽しかったです。「ソーランぶし」をおどるとき、きんちょうしました。しおりをわたすとき、きんちょうしたけど、きんちょうがなくなりました。勇気を出して、おどりや、しおりわたしをしました。心をこめておどれてうれしかったです。韓国のみなさんとこうりゅうしたのが楽しかったです。自分のせりふを言えてよかったです。

 

今までれんしゅうしてきた力をふりしぼって、思いきりがんばれました。韓国の人たちからプレゼントをもらってうれしかったです。しおりをあげたからだと思います。韓国の人たちが遊びを考えてくれました。遊びはとても楽しかったです。ぼうを、かごの中に入れて遊ぶものだったからおもしろかったです。そうたくんが一番入っていたのですごいなあと思いました。

 

さいしょは、ドキドキしたけど、はっぴょうが上手にできてよかったです。ちょっとだけど、韓国語をおぼえられてよかったです。

 

日本語でしゃべってくれたので、ききやすかったです。韓国の遊びはおもしろかったので、おうちでもあそびたいなあと思います。グループに7人ずつ入ってくれて、その中のぼくのグループの人から、チョコパイをもらってうれしかったです。おいしかったです。

 


トビかっちゃん

  今日の給食は、小浜水産高校生が考えた「トビかっちゃん」が出ます。
 小浜水産高校の食品工業科の学生さんが授業の中で考えたメニューです。これまでに試作品を作って、内外海小学校に持ってきてくれました。子どもたちが試食して感想を述べました。子どもの声を参考に改良を加えて、このメニューが完成しました。

 今日は、食品工業科生の上原さんと、担当の小坂先生が来校し、子どもたちと一緒に給食を食べながら、子どもたちの声をモニターしました。
 
 最初に、上原さんが子どもたちにあいさつをしました。このあいさつが素晴らしかった。

 「今日、給食に出ている「とびかっちゃん」というメニューは、私たちが考えました。魚が苦手な子でもおいしく食べてもらえるように、ミンチにしたトビウオに、細かく切った野菜を入れてカツに仕上げました。魚にはタンパク質やDHA、EPAという栄養素が多く含まれています。これらは、頭をよくしてくれたり、さまざまな病気予防になるので、魚を食べることでいいことはたくさんあります。「トビかっちゃん」をきっかけに魚をおいしいと感じてもらって、ひとりでも多くの子が魚を好きになってもらえたら嬉しいなあと思います。」

 一所懸命がんばっている高校生とこうして出会うこと、子どもたちにとってとても幸せなことです。

石巻へのメッセージ

  石巻市立湊第二小学校へ3年生が本と歌を贈りました。
 先日、音楽の時間に「夢に挑戦!」をレコーディングしてCDにしました。
 ふるさと祭りの時、梅干しを体験販売して得た資金で本を何冊か買いました。CDと本とお手紙を入れて贈りました。
 子どもたちの大好きな本を「おそうじ隊長」「ふたりはともだち」「チョコレートと青い空」などを入れました。
 全国校長会で湊第二小の校長先生にお会いしたとき、「学校も地域もなくなるけど、子どもたちにとって学校がふるさとです。」と言っておられた話を思い出しています。
 子どもたちのメッセージが届くのが楽しみです。


内外海児童センターで発表会

  12月15日、土曜日、内外海児童センターで発表会があtりました。年長さんから未満児までの園児が、歌や踊り、劇など、すばらしい発表を見せてくれました。感動しました。

 子どもたちが笑顔で表情が明るく、保育園でこれだけの力をつけていただき小学校に送ってくださることに感謝です。ひとりひとりの子どもたちの個性を最高に活かしておられる。ハンディーに合わせて動きをみごとに組み合わせ、それが全体として調和し、子どもが最高の笑顔で輝いている、これがすばらしいと思いました。この輝きを小学校でも大切にしていきたいと思います。

 今日、発表会に行かれた保護者の方がおたよりを書いてくださったので紹介します。

「今日、内外海児童センターで生活発表会がありました。小学生も、下に弟や妹がいる子たちが何人も来ていました。校長先生も来ておられて、フィナーレで「なかまはたから」を歌ったのですが、小学生もみんな一緒に校長先生のギターに合わせて歌い、小さなホールがみんながひとつになった歌声で響いていました。内外海っ子のすばらしさを見せてもらいました。
 ちなみに、フィナーレが始まる前に、小学生の誰かが、園長先生に、「なかまはたから」いっしょに歌ってもいい?」と聞いたようです。
 下の子も、小学校に行ってからも元気よく「なかまはたから」を歌ってほしいです。」

玄関に花が咲くかな

 玄関に木の枝のツリーが登場です。
 例年、学校の敷地内の除雪に頭を悩ましていました。これまで、地域の方がボランティアで除雪をしてくださっていました。トラクターで何時間もかかって除雪をしてくださいました。

昨年から、地元の建設業者の山下組さんが除雪をしてくださっています。早朝、3時頃、学校の敷地内の除雪をしてくれます。奉仕で作業してくださっているので、今年は、学校の方から感謝状もお届けして、ご協力に心から感謝しています。本当にありがたいです。


 12月10日の初雪に早速出動してくださいました。給食物資の搬入の裏庭にもはいてくださるのです。桜の枝が除雪車にひっかかるので、2本ほど、じゃまになる枝を切りました。
ということで、玄関に枝があります。来年の春に向けて花芽もついているので、玄関に入れておくと花が咲くかな?と思ってここにおいています。

 枝に電飾をつけて朝、夕、子どもたちの登下校時に合わせて灯りをつけています。この玄関ホールは、子どもたちが明るい気持ちで学校に入り、また明日の希望をもっておうちに帰る、そんな場所にしたいと思っています。
 最初は何もなかった玄関ですが、象のさゆりさんが来てから、子どもたちが集まるようになりました。ここに本を置きました。ピアノもおいて、自由に弾いたり、ライブができる空間になりました。テレビも置いて、行事の写真のスライドショーもできます。そして、今、桜の枝に小さな灯りがついて、子どもたちの笑顔を照らしています。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ご訪問ありがとうございます

カウンター by  無料の画像カウンターはシンプルカウンター

象さん時計

天気予報

今日は何の日?

雨雲レーダー

selected entries

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:498 最後に更新した日:2017/06/13

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM