内外海 うちとみ

市長報告

  6年生全員で小浜市役所を訪れ、奈良市役所で行った内外海や小浜市のPRの報告を松崎小浜市長にした。小浜市は観光局を立ち上げたところ、松崎市長は子どもたちのこのような取り組みを大変喜んでくださった。

定置網体験

 5・6年生が漁業体験。
PTA会長の浦谷さんの経営する宇久定置に乗船させていただいた。網場に着くと海は少しうねりがあった。網が絞れて来ると魚影が見える。一足先に大きなトビウオがあがった。子どもたちの歓声があがる。しかし、時間が経つにつれて船酔いをする子もでてきて船上はマグロがいっぱい。網に本物の子マグロも入った。漁港で浦谷さんが刺身にしてくださり、子どもたちは舌鼓を打った。

へしこ

  内外海の「へしこ」は天下一品です。6年の松岡風花さんの描いたへしこは、そのすばらしさを絵にしています。この絵の迫力、鮮度、圧巻です。

フラワーアレンジメント

 クラブ活動でフラワーアレンジメントをしました。子どもたちの真剣な表情、楽しい時間があっという間に過ぎました。

ホタルブクロ

 1年生がホタルブクロを持って来てくれました。朝登校のとき、道ばたに咲いていた花です。毎日、お父さんと歩く道に咲いています。ホタルがこの中に入ると、かわいいランプのようになるそうです。

海の環境を守る

 5年生が小浜海上保安署の保安官に話をしてもらい、海の環境学習について勉強した。試験薬を使用した汚濁実験などもして、環境についての意識が高まった。

自然のすばらしさ

 大瀬志郎さんにゲストに来ていただいた。
6年生の国語教材にカメラマン星野道夫さんのエッセイがある。星野さんが大自然をなめるようにカメラのレンズを通して見つめ続けた大きさ、大らかさ、自然のすばらしさを子どもたちに、頭で理解するのでなく、心で、体で感じて欲しいと思った。
 星野さんにもっとも近いシーカヤッカーがいる。大瀬志郎さんだ。シーカヤックという海の自転車のような乗り物を使って地球を巡る。大瀬さんの話は子どもたちに大きなインパクトを与えたようだ。最後に、大瀬さんに国語の教科書を読んでいただいた。素敵な人との出会い、子どもたちのまた新しい感覚のアンテナが伸びたかな。

風車

 1年生はペットボトルで風車を作った。よく回る。風車が回ると笑顔があふれる。風と友だちになれる。

修学旅行

 奈良・大阪方面へ修学旅行。今回の最大の目標は、内外海のPR大作戦。内外海の特産物を持って、奈良市役所で内外海のすばらしさをPRすること。自分たちで干して袋につめたワカメ、海水を汲んで作った天然塩を持参した。
 奈良市役所では、人が来てくれるか心配そうな子どもたち。PRを開始すると、どんどん人が集まって100名近くの人だかりになった。必死で説明する子どもたち。
 奈良市長さんも来られて子どもたちを励ましてくださった。

校庭がきれいに

  地域の老人会の皆様が来てくださり、学校の校庭や庭の整備をしてくださいました。見る見るきれいになり、校庭がさんぱつ仕立てのようにすっきりしました。ありがとうございました。


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

ご訪問ありがとうございます

カウンター by  無料の画像カウンターはシンプルカウンター

象さん時計

天気予報

今日は何の日?

雨雲レーダー

selected entries

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:498 最後に更新した日:2017/06/13

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM